「働く」ことをもう一度考える人のための転職事例

インタビューを探す

転職インタビューを探す

転職テーマ
初めての転職未経験からの転職やりたいことがわからない強みがない手に職がないキャリアアップキャリアチェンジ転職理由が不安人間関係
年代・ライフステージ
20代30代40代男性女性未婚既婚子育てと両立
転職理由
給与・待遇残業・休日社風が合わない評価に不満方針に疑問先が見えない結婚・出産・育児UIターン家族の事情成長・スキルアップ雇用形態を変えたい
検索

千葉県への転職を考える人へ、
役立つ転職エピソードをご紹介!

もっと資格とりたい。もっと自由に仕事をしたい。高いスキルを求めたキャリアアップ転職

モロテ ルイジさん
(男性 / 40歳)

記事のポイント

  • 技術を学ぶためにペルーから日本へ
  • 自由な働きやすさを重視、結婚を機に転職を決意
  • 普段のコミュニケーションが、仕事のやりやすさにも直結
モロテ ルイジさん お写真
Before
溶接工
After
溶接工
転職までの
期間
1ヶ月

経験を活かしながらも、よりいい環境で仕事をするために転職を決意

 

いきなりですが、日本に来られてどのくらいなんですか?

日本は13年目です。元々はペルー出身です。向こうにいても仕事がないので、こっちに来ちゃいました(笑)日本製のモノは向こうにもあり技術力の高さは知ってましたし、だったら、仕事も沢山あって、技術を覚えられる日本に行っちゃえと行動したのが20代後半の僕です。

思い切って判断したんですね。

ペルーで大学も出て、一度向こうでエンジニアの仕事にも就き、モノづくりに携わっていました。モノづくりのいい所って技術を覚えたり、自分のできることが増えると楽しいじゃないですか。ただ、ペルーだと身につけられる技術力が限られてしまい…限界があるなと思ってしまったんです。

日本にきてからどんなお仕事をやっていたんですか?

僕が三和工業所にきて、いまが1年9ヶ月位なんですが、その前も別の会社で6年ほど溶接工をしてました。前の会社は薄物溶接を扱っていたんですが、厚物溶接に変わったのが、今までと違う点ですね。活かせる経験はあるのですが、まったく別モノを扱っている感覚です。慣れるまで、めちゃくちゃ大変でした。

前職も溶接工だったんですね。ちなみに、転職を考えたキッカケは?

結婚です。結婚を機に引っ越しをしたんですが、職場が遠くなっちゃって。毎日時間をかけて通うのキツイなって思ったので、辞めちゃいました。それで、家の近くで職場探しをしていた時に、ネットで検索してたら三和工業所を発見して、そしたら、ちばキャリって求人サイトで募集をかけていて。丁度、溶接工の募集をしていたので、すぐに履歴書を送りました。せっかく今まで身につけたスキルがあるから、どうせなら同じ仕事したいですしね。それに加えて通勤が楽なのも応募の理由です。

スキルアップもできるし、なにより「仕事の自由度が上がりました」

 

前職と比べると環境はどう変わりましたか?

前の会社がちょっと大きい規模の会社だったから、どんな感じになるのかの不安はありました。正直、外国籍は自分しかいないだろうし、その面でちょっと不安だったんです。でも、入ってすぐ聞かれたのが「スペイン語で「こんにちは」ってなんていうの?」って(笑)この業界で言われる「職人気質タイプ」な人はいなく緩いフレンドリーさがあって、仕事もプライベートな話もどんどん聞いてきてくれる人たちで、居心地いいなって思いました。

他にも、職場の好きなところはありますか?

僕自身も、分からないことや、気になったことはすぐに聞いてしまうのですが、みんな嫌な顔せず「こうすれば大丈夫」って教えてくれますね。教えてくれるだけじゃなくて、一緒にやってくれることも多いです。みんな凄く技術力が高いんです。忙しい時はサポートで外部の溶接屋さんが来てくれるのですが、そこの社員さんたちもどんなことでも出来ちゃう人たちで、サポートしてもらいながら、教われるところはどんどん教わろうと思ってます。

前の会社だと溶接工は40人近くいたので「この部分はこの人しか分からないから向こう行って」「俺に聞かないで」なんて、たらい回しにされることも多かったんです。でも、三和工業所は中小企業なので、いい意味で「全員がどのポジションもできる」会社なんです。知りたいことへの回答の早さも好きなところです。

スキルが磨ける環境ですね!

他にもありますよ。前は製造ラインが決まってたので、前の人の作業が終わらないと、次の人が仕事ができなかったんです。その日のポジションが決まっていて「今日はここだけやって」という日も多かったですし。

ここは、全員がどのポジションもできるので「仕事の自由度」が高いんです。ライン作業ではもちろんないので、前の作業が終わるまで仕事がストップなんてことはなく「全体の流れを見て、自分で考えて行動できる」のは、いいですね。

これから頑張りたいことなどありますか?

出来ることはどんどん増やしていきたいです。薄物(0.2mm~)、厚物(200mm~)と溶接するモノの厚さも全く異なりますし、材質によって溶接の仕方も変わってきますので、今の技術力だとできないことも多いんです。早く覚えないとって勝手に焦って失敗してしまい、それがまたプレッシャーになってしまった時期もあって。みんな快く教えてくれるけど、いつまでも頼っていられないですしね。

実は先日、溶接技能者資格の試験を受けて、今はその結果待ちなんです。会社が資格取得支援をかなり積極的にしてくれて、アーク溶接、玉掛け、クレーン資格なども入社後に取らせてもらいました。でも、先輩方を見ているともっと上を目指せることが分かっているので、まだまだ溶接スキルアップを目指して頑張りたいです。

これから先、転職を検討している人たちに向けてメッセージをお願いします。

なんだろう…、仕事に関係のない話でいいので、やっぱりコミュニケーションが取れる人だといいですね。なに聞いても「はい」しか答えない人だと、ちょっと厳しいかなって(笑)だって、なんでもない会話でも普段からコミュニケーションがちゃんと取れたら、仕事の話になった時に、こっちだって教えやすいし、相手だってどこに困っているのか聞きやすいでしょ?多分、どの仕事を選んでも、そこは共通していると思いますね!一緒に働ける機会があれば、待っています!

ありがとうございました。

人事担当者の声

ルイジの第一印象は「かなりコミュニケーション力が高い」。あと、「なんで?」「これはどういうこと?」って気になったことは何でも素直に聞いてくれる印象です。それは入社して2年たった今も変わらないです。

当社では外国籍の方の採用は彼が初めて。応募段階では、どのくらいコミュニケーションが取れるか分からなかったですし、大丈夫かなと感じたのも本音です。でも、即決で採用でした。当社は社長が一次面接から参加しているのですが、採用理由を聞くと「経験あるから」と「ほとんど日本人。全然大丈夫」って(笑)読み書きも問題ないので、今では新機材の導入講習にも参加をしているコアメンバーにもなっています。ロボット溶接機材なのですが、彼は元エンジニア目線でも意見をくれて、頼もしいばかりですね。

彼のいい所は、質問したことに対して真剣に聞いてくれて、回答プラスαで答えてくれるところ。本人も、気になることはすぐに「なんで?」と聞いてくれるので、その場で吸収してくれるところもいい部分ですね。

素直さがあるからこそ、スキルが身につく速さは誰よりもあると思います。もっと頑張ってほしいですね!

企業情報

会社名
株式会社三和工業所
事業内容
鋼構造物工事業、建具工事業
求人情報
求人サイトでチェック!

この記事に似ている記事

「仕事を通じて広がった視野」好きなことが別の興味に変わり、業界チェンジを選択

好きなことを仕事にした就職。結果、様々な葛藤に直面した6年間でした。   これまでの経歴を教えてください。 三和工業所…

続きを読む

H.Rさん(29歳)

Before
自動車部品の営業
After
業務管理

「やったことがない=できない」ではない。経験がなくても活躍できることを実感できました。

いままで接客業で培ってきたコミュニケーション力を活かして働けるとは思っていませんでした。 まずは前職からお伺いしていいで…

続きを読む

川島 宏美さん(26歳)

Before
イタリアンレストランでホール業務
After
サポートエンジニア

千葉で転職する方法