千葉での転職に役立つ転職体験談。千葉の求人企業に実際に入社した転職者をインタビューしています。いわゆる在籍社員の口コミ情報です。ぜひ転職活動の参考にしてください。

インタビューを探す

転職インタビューを探す

転職テーマ
初めての転職未経験からの転職やりたいことがわからない強みがない手に職がないキャリアアップキャリアチェンジ転職理由が不安自信がない人間関係
年代・ライフステージ
20代30代40代男性女性子育てと両立
転職理由
給与・待遇残業・休日社風が合わない評価に不満方針に疑問先が見えない結婚・出産・育児健康UIターン家族の事情成長・スキルアップ雇用形態を変えたい
検索

千葉県への転職を考える人へ、
役立つ転職エピソードをご紹介!

「子どもたちとの時間も自動車業界も諦めない!」業界20年、ベテランパパの選択。

竹本 俊平さん
(男性 / 42歳)

記事のポイント

  • 「日曜休み」×「大好きな業界」どちらも譲れないポイント
  • 社会人20年目で知った法人営業の醍醐味
  • 職種にとらわれない会社の魅力
竹本 俊平さん お写真
Before
個人営業
After
法人営業
転職までの
期間
3ヶ月

家族との時間×自動車 大切なものを軸にした転職活動

前職と転職のきっかけについて教えてください。

10年間、中古車販売店で個人向けの営業職をしていました。新卒入社した会社もやはり自動車関係で、業界経験は20年以上になります。学生の頃から自動車が好きでしたし、人と話すことも性格に合っていたので、仕事に不満はありませんでした。

でも、業界柄ほとんどの会社が平日休みで、家族と休みが合わなかったのも事実です。次男が小学校に入学する時に、「このタイミングで仕事を変えないと、子どもと一番関われる時に成長を見守れないかもしれない」と強く思い、転職を決意しました。

休日以外に転職の軸はありましたか?

業界は変えたくなかったので「自動車業界」、勤務先は家族と過ごす時間を少しでもつくれるように通勤しやすい「千葉県内」という軸でした。

「千葉県 自動車 求人」だったかなぁ…キーワードは忘れてしまったのですが、インターネットで求人を探す中で「ちばキャリ」に掲載されているいづみ自動車を見つけました。

実際に面接で社長と話してみて、私の話を真剣に聞いてくれ、会社のことも包み隠さずに話してくれているのが伝わってきて、「この会社なら間違いない」と転職を決めました。応募したのは当社だけで、年齢的にもこんなにスムーズにいくとは想定外でした。

「全員がお互いのためを考えている」心の通った職場。

入社後のギャップはありましたか?

業界経験が長いこともあり、入社前から仕事内容のイメージはなんとなくつかめていました。ギャップがあったとしたら、社内の雰囲気ですね。

当社は創業50年を超え、車検台数は大型車で2,000台以上と、千葉県内でトップクラスを誇る自動車整備会社です。「みんな厳しい顔をしながら黙々と仕事をしているんだろうな」と想像して入社したのですが、全く違って。(笑)職種の垣根がなく、全員がお互いのことを考えながら仕事をしているんですよ。みんな和やかで、時には雑談や笑い声が聞こえてくるような。

例えると、上司も同僚もいい意味で昭和の雰囲気を感じる職場です。昭和といっても、勤怠管理はウェブだったり、他店舗との会議はオンラインツールを導入したりと社内のインフラは業界的にはむしろ最先端なのですが、働く人同士の距離が近かったり和気あいあいとした雰囲気が、あたたかい昭和風の会社なのかなと思います。前職では営業同士の個人プレーだったので、柔らかい雰囲気ではなかったですね。

やっぱり、代表の人柄が影響していると思いますよ。本部長もフランクで面白い人ですし、トップの醸し出す雰囲気が会社全体の風土を作っているのかもしれませんね。

現在の仕事内容を教えてください。

当社は法人に特化した整備会社で、会社や団体といった法人が主なお客様です。そうしたお客様に車両整備のご提案や、整備工場などへの新しいアプリやサービスのご案内が主な仕事です。

200社ほどのお客様がいらっしゃる中で、30~50社を中心に定期訪問などの営業活動を行っています。「1社の契約で整備50台」といった大きな契約ができるのは法人営業ならではのやりがいですね。

個人営業と法人営業の一番の違いは?

そうですね、前職は個人のお客様に中古車を売ったり、買い取ったりだったので「もっと安く、もっと高く」と金額の交渉がメインでしたね。お客様が最終的に判断するのは「金額」でした。

反対に、いづみ自動車での法人営業はお客様と信頼関係を築いた上で、私の「人柄」で選んでもらう側面もあります。お金が全てではないところが面白さであり、やりがいにつながっています。

例えば、仕事を進める上で重要なポイントのひとつに、先方の担当者にいかに魅力を感じてもらい、決裁者まで進めてもらうか?ということがあります。まずは担当者の人柄を理解して、「この人はこういうことをすれば喜んでくれるかも」と、先方の気持ちを想像して対応するように工夫しています。そして、人同士の付き合いとして、私のことも知ってもらうというコミュニケーションの取り方を大切にしています。

職種にとらわれず、会社と共に時代に沿った成長ができる環境

営業以外での活躍も伺っています。詳しく教えてください。

採用プロジェクトチームのことですね。2年前、採用活動を一新しようと、私を含めた部署問わず社内の有志7人でプロジェクトチームを発足しました。プロの手を借りながら、採用力向上に向けて自社の強みや差別化できるところを洗い出し、いかに学生や求職者に伝えるかを徹底的に考えました。

全体的な内容はお伝えするのが難しいのですが、その一環として、いづみ自動車の採用PR動画を作りました。動画制作は毎日13時15分からと時間を決めて、整備など部署の違うメンバーが集まり話し合ったり撮影したりと奮闘しました。会社公認のプロジェクトで、活動に直接携わらないスタッフも快く送り出してくれました。

採用力向上プロジェクトが完了した年の新卒採用では、平年より2倍ほど多い応募がきたので感動しました!中途採用でも「動画を見た」という応募者の方もいて、心からやってよかったなと思います。

このプロジェクトチームの活動は採用に生きただけでなく、いづみ自動車で働く仲間を知るキッカケにもなりました。活動を通して、他部署との交流が増えて仲間がどんな仕事をしているのかよく見えて、以前よりも自信をもって当社のサービスを紹介できるようになりましたね。

他にも職種を超えた活動をされているんですか?

営業活動の一環にはなるのですが、外部講師としても活動しています。お客様の会社に行って研修会の講師として、整備士でなくてもできる大型車の点検項目やポイントなどを伝えています。

千葉県の名だたる企業で50人ほどの前で講師をしたときはさすがに緊張しました。(笑)でも、セールスパーソンとしてサービスを売るだけでなくて、お客様と幅広い付き合い方ができるのが当社の魅力だと思います。現在、講師活動はコロナの影響でストップしていますが、いずれ再開する予定です。

お仕事の充実具合が伝わってきました!肝心のプライベートは?

おかげさまで充実していますよ!私は家の中でじっとしているよりもアウトドアが好きなので、息子たちにも外でいろいろな遊びを経験させてやりたいと思っていて。日曜は山や海に行ったり、ザリガニ釣りをしたりと外遊びを楽しんでいます。

有給も取りやすい雰囲気なので、日曜以外でも学校行事に積極的に参加できるようになりました。有給は私に限らずみんなほとんど使い切っているんじゃないかな。子どもたちとのかけがえのない時間が過ごせするようになったのも、思い切って日曜日休みの会社に転職した結果です。

また、会社として働き方改革にも積極的に取り組んでいるので、休日は入社当時より増えています。休日が増えたしわ寄せが生じないように、仕事の効率化にも力を入れていて、働きやすい環境が整いつつありますよ。オンライン化による社内の効率化はだいぶ進んでいるのですが、業界としてはこれからです。

業界全体の部分は、代表がクライアントと一緒にデジタル化を推進しているので、社外との効率化もどんどん進んでいくと考えています。私自身は、今後も法人営業という枠にとらわれず、視野を広げながら公私ともに充実させていきたいと思います。

採用責任者の声

代表取締役 田村 圭さん

当社は休日数の増加に力を入れているとは言え、土日休みの実現には至っておらず、日曜日が休みです。それでも、最大の転職理由が「子どもと触れ合う時間を取りたい」という竹本さんに魅力に感じてもらったことに、「自動車業界の土日休みの難しさ」「平日休みの職種と子育てを両立する大変さ」を改めて感じました。

面接では、彼の仕事の一貫性や責任感、価値観などがひしひしと伝わってきました。他の面接官も今までにない高評価をつけ、1次面接でほとんど内定が決まり、2次面接は条件面での確認がメインとなりました。

入社してからは、扱い車種が大型商用車に、対象顧客が法人に変わった事で苦戦している点もありましたが、持ち前の責任感と前向きな姿勢が自分を助けたのだと思います。そして何よりもリクルートチームに立候補してリーダーを務め、大きな実績を残したことも自信につながったのではないでしょうか。

これからの当社をけん引する人材として、営業を通じて色々な事にチャレンジしてもらいたいと期待しています。

企業情報

会社名
いづみ自動車株式会社
事業内容
物流事業者を対象とした自動車整備業
求人情報
求人サイトでチェック!

この記事に似ている記事

営業職、独立農家…チャレンジングな僕が未経験からメンテナンス職を選んだ理由。

挑戦をやめずに、手に職をつけたい これまでのキャリアについて教えてください ファーストキャリアは営業職。1回の転職を経験…

続きを読む

河野 仁さん(35歳)

Before
営業・農業
After
点検・メンテナンススタッフ

未経験からのチャレンジ。今までの価値観を見直した先に見えた景色。

教える仕事×自動車の仕事。異なる動機でたどり着いた先は、同じ未経験歓迎の教習所指導員だった。 芝入さん:2020年5月入社。…

続きを読む

芝入 達也さん(男性/34歳) 日置 優さん(28歳)

Before
整備士・営業  飲食業
After
教習所指導員(候補)

千葉で転職する方法