success1-01.jpg

未経験の営業職にチャレンジ!「事前に疑問や不安を解消でき、安心して面接に臨めました」

前職では、アミューズメント施設で店長を務め、その後は人事部へ異動。社内評価も高く、オープニングスタッフに選ばれるなど、実績を重ねてきました。接客には自信を持っていましたが、希望する営業職は全くの未経験であったこと、また初めての転職活動という事で、少なからず不安を抱えていたようです。
そんな日暮さんの転職とは、どのような活動であったのか。また千葉キャリの転職サポートを利用した感想などを、ご紹介したいと思います。

日暮裕規さん(32歳・男性)/株式会社地域新聞社
【前職】アミューズメント施設 店長・人事を経験 >>> 【現職】広告会社 企画営業
転職回数:1回目
転職活動期間:約1ヶ月(千葉キャリへ登録~内定)
ポイント:未経験である営業職を希望。転勤がなく、地元で腰を据えて働きたい。

家族との時間を大切にしたい!地元で働きたい!

success1-02.jpg

― これまでのキャリアについて、教えてください。

転職前は、アミューズメント会社に9年間勤務していました。
配属先では、店長を経験し、店舗運営から売り上げ管理、アルバイトの教育、イベントの企画、集客など、幅広い業務を担当。
その後は、人事に異動となり、採用活動や社員教育などを行っていました。

― なぜ、転職をしようと思ったのですか?

結婚して子どもが生まれ、娘たちが大きくなってくると、なかなか家族と休みを合わせるのが難しくなってきて...。もう少し家族との時間を持ちたいと思い、転職を決意しました。

― 数あるエージェントの中で、千葉キャリを選ばれた理由を教えてください。

今回の活動では「転勤がなく、また地元である千葉県内で働きたい」という思いがありました。
また、初めての転職ということもあり、他にもいくつか他のエージェントにも登録していたんです。その中でも、私が興味を持った会社の求人説明会を千葉キャリが開催していて、その会社をご紹介いただけるという事で、こちらを利用しました。

転職活動を振り返ると

― 転職活動は順調でしたか?

順調だったかどうかは分かりませんが、営業職を希望してはいたものの、未経験だったので、すごく不安でした。ただ、「これまでの店長や人事での経験を活かした仕事がしたい」「人と接することが好きなので、面接では積極的にアピールしたい」と考えていました。
結果的には、複数の企業から内定をいただきました。最終的には現在の会社と、教育やマネジメント業務に携われる学習塾とで悩んだのですが、親しみやすい社風が気に入り、入社を決めました。

success1-03.jpg

― 千葉キャリの転職サポートはいかがでしたか?

他のエージェントと比べて、私の希望していた地元の求人が多く、また、1対1でじっくりと話を聞いてもらえたことが良かったと思っています。
実際に他のエージェントでは、「私が希望する会社を紹介してくれる」というよりは、どちらかというと「エージェントにとって都合のよい会社を紹介している」という印象を受けました。

千葉キャリでは、紹介のスピードも速く、事前に色々な質問に答えてもらえたり、また、面接時の具体的なアドバイスもいただくことができたので、面接当日は、すごく安心して臨めました。
特に大人数で行う会社説明会などでは、なかなか質問をするのも、自分が知りたいことを教えてもらうのも難しいことが多いと思います。事前に、千葉キャリでの面談では、希望する会社のことをしっかりとリサーチできたので、入社後のイメージなども描くことができました。

― 転職して、ご活躍だと伺いました。仕事には慣れましたか?

入社前には、営業に同行させてもらい、仕事を体験できたことはもちろん、その道中では、先輩社員に様々な質問をすることができたので、安心できました。
実際に入社しても、当初のイメージ通りの会社なので、忙しい中にも楽しく働いています。


仕事はもちろん大変ですが、たくさんのお客様と関わることは、私にとって楽しく、お客様から感謝の言葉をいただくことも多いので、やりがいを感じています。また、前職では、店の売上が評価対象となり、個人成績を出すことは難しかったのですが、今の仕事は自分の頑張りをしっかりと評価してくれるので、そういった点も気に入っています。
念願の土日休みとなったので、子どもたちの行事にも参加できるようになり、プライベートも充実していますよ!

日暮さんを担当したキャリアアドバイザーより

未経験職種への転職でしたので、ご本人には不安があったと思います。しかし、前職でしっかりとした実績を出されていたことや、転職理由や営業職志望の理由が明確だったことに加え、面談で営業職への適性を感じていたので、とてもスムーズにサポートができました。

多くの方の転職サポートをしていて感じるのですが、活動がスムーズにいく人の特徴として、面接前にその企業に対して関心を持つ、ということが挙げられます。日暮さんの場合も、面接前に、同社の求める人材像や社風、同社の営業として活躍するために一番必要なことは何か、などを質問されました。

会社のことをしっかりと知り、自分の経験やスキルが通用するかどうか、足りない力があるとすればどこを伸ばせばよいか、そんなことをしっかりとイメージできる人は、面接であまり苦労することはありません。実際に、日暮さんは、今回の活動で複数社の内定を習得されており、その結果にもうなずけます。

日暮さんが抱いていた、事前のイメージと近い働き方が現在できているようで、嬉しく思います。元気に活躍されている姿を見て私も元気をもらいました。

キャリアチェンジはとても勇気のいる決断ですが、少しでもその相談役として役に立てればと考えていますので、転職を意識されている方に、もっともっと転職相談サービスを活用いただければと思います。

転職サポートの登録はこちら