2015年に女性の活躍推進に関する法律である「女性活躍推進法」が制定されました。
それにより、2016年の4月1日から、「労働者301名以上の大企業」を対象にして女性活躍推進に向けた行動計画の策定や情報公開が義務付けられました。
女性活躍推進法特集ページ

これを経て、企業側はどんなことをしなければいけなくなったのでしょうか?

  • 自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析
  • その課題を解決するのにふさわしい数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・届出・周知・公表
  • 自社の女性の活躍に関する情報の公表
このように、女性がより働きやすくなるよう企業が動いていくこととなりました。
多くの企業で女性の働き方に注目し、女性活躍推進が遅れていた企業は、制度などを見直していくことになりそうです。

af6e811f2bf4437b041c1365eb060856_s.jpg

千葉の女性への就労支援

働きやすい環境を企業が整えている中、実は、市や関係機関も女性が働きやすくなるよう、就労支援を行っているのはご存知ですか?
例えば千葉市では、こんな支援を行っています。

  • 起業支援
  • 起業を目指す女性に向けた講座を実施しています。
    働く女性や再就職を目指す女性向けに講座も行っています。

  • 労働相談室
  • 労働条件や職場のトラブルなど、働く上での様々な問題について相談が可能です。
    ケースに応じたアドバイスや専門窓口を案内してくれます。

  • 男女共同参画推進事業者の紹介
  • 男女がともに働きやすくなるよう、職場の環境づくりを行っている企業を登録して、紹介してくれています。
    ここに登録されている企業は、女性の職域拡大・積極的な登用、仕事と家庭の両立支援など、様々な取り組みを行っている企業、ということになります。
    分かりやすいですね。

  • 千葉県ジョブサポートセンター
  • 子育て中の女性の再就職に向けて、就労相談や生活相談、職業紹介などを行っている案内所です。
    キッズスペース付きカウンセリングルームがあり、お子さんがいる方でも安心です。

    93990f08357525f58153b2060ea69c86_s.jpg

    まとめ

    このように、様々な支援が行われていたり、企業自体が変わろうとしていたり、女性がより働きやすくなるよう、世の中が変化しようとしています。
    女性は結婚、出産、子育てなど様々なライフスタイルの変化が起きやすいかと思いますが、そんな変化があっても多くの人が自身の強みや個性を活かして輝けるようになりたいですね。
    仕事を探そうと思われている方は、一度女性の仕事@千葉も見てみてくださいね。

    それでは、また!

    作成:大森美樹

    求人広告会社で5年間、新規営業、フォロー営業、制作などを経験。400社以上の採用サポートや原稿を作成し、2018年には全国求人情報協会「求人広告賞」入選。趣味はフルート演奏と歌を歌うこと。

    作成日 2019/3/19


    女性の仕事@千葉Top