現在仕事を探している方には、ぜひ知っておいて欲しいことが、「採用条件の確認」です。
入社してからの「違った!」という相違が無いように、あなたの希望する働き方と合っているのか確認してから応募をするようにしましょう!

(参考:女性のための再就職支援ガイド(PDF) / 千葉県)

就職までのステップ

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s.jpg

まずおさらいですが、就職するにあたっては、下記のようなステップがあります。

  1. どんな自分になりたいかという夢や理想、目標を描く

  2. 自己分析
  3. 今の自分の姿を理解していく(何がやりたい?何ができる?個性や長所は?)

  4. 求人への理解を深める
  5. 求人の状況や雇用条件、働き方の形態などについて

  6. 希望する職種や条件を決める
  7. 自分にとって優先順位の高い条件は何か?

  8. 応募先の決定・応募 ★

  9. 選考・内定

このようなステップで就職が決まることとなりますが、今回は、ここで言う「応募先の決定・応募 ★」での注意点をまとめました。

応募する際の注意点とは...

あなたが希望する、優先順位の高い条件は何だったでしょうか?
やりがい、収入、勤務時間、勤務地...
新たなスタートをする上で、様々な希望があると思います。
優先順位が高い順に、求人の内容をチェックしていくことは当たり前ですが、意外と見落としがあるかもしれません。
特に以下には注意して、見ておくと良いかと思います。

  • 就業場所
  • 転勤はあるか?複数勤務地がある場合は自分の希望を考慮してもらえそうか?
  • 雇用形態
  • 正社員、契約社員、パート...自分の理想の働き方か?
  • 雇用期間
  • 契約社員であれば、契約期間はどれくらいか?更新があるか?
  • 待遇
  • 社会保険が完備されているか?車通勤ができるか?家族手当が出るか?など
  • 就業時間
  • 休日は何曜日で月に何日あるのか?残業はどれくらいありそうか?シフト勤務の場合、夜勤があるか?など
  • 賃金形態
  • 月給、日給、時間給、歩合...など自分の理想の賃金形態か?
  • 賃金
  • 賞与、昇給、手当、残業代はあるか?など
  • 応募条件
  • 応募するにあたって必須の項目は何か?運転免許、資格、経験があるか?など

まとめ

06b067c0fcc83577e8c141376fa99785_s.jpg

応募をするための自己PR・志望動機作成や、面接などの選考には労力がかかります。
せっかく手間をかけるなら、「こんなはずじゃなかった!」とならないよう、応募する際にしっかり求人を見ておきましょう。
そして、応募をすることになった求人があれば、その企業に向けた志望動機を作成し、思いを伝えましょう。
どこの企業でも使える志望動機ではなく、その企業に向けた独自のメッセージを作成すると選考が通過しやすいですよ!
参考になりましたでしょうか。

作成:大森美樹
求人広告会社で5年間、新規営業、フォロー営業、制作などを経験。400社以上の採用サポートや原稿を作成し、2018年には全国求人情報協会「求人広告賞」入選。趣味はフルート演奏と歌を歌うこと。

作成日 2019/6/17


女性の仕事@千葉Top