千葉での転職に役立つ転職体験談として、実際に転職に成功された方のインタビューを行っています。中小企業は、社員数が少ないため、口コミサイトなどに社員の口コミが投稿されることは比較的少ないもの。実際に千葉の企業に転職した方の転職の背景や仕事観を参考にして、今後のキャリアビジョンを検討したり、在籍社員の口コミ情報として、中小企業の雰囲気をつかむのに役立てください。

インタビューを探す

転職インタビューを探す

転職テーマ
キャリアアップキャリアチェンジやりたいことがわからない人間関係初めての転職強みがない手に職がない未経験からの転職自信がない転職理由が不安
年代・ライフステージ
20代30代40代50代女性子育てと両立男性
転職理由
UIターン健康先が見えない家族の事情成長・スキルアップ方針に疑問残業・休日異動・転勤社風が合わない結婚・出産・育児給与・待遇評価に不満雇用形態を変えたい
職種
IT・通信クリエイティブ事務営業専門サービス技術(建設、土木など)技術(電気電子・機械など)製造・設備管理・運輸・物流
検索

千葉県への転職を考える人へ、
役立つ転職エピソードをご紹介!

最初の動機は「待遇面・通いやすさ」。いまでは「お客様からの声」が、一番のやりがいに。

外里 佳樹さん
(男性 / 23歳)

外里 佳樹さん お写真
Before
フリーター
After
賃貸ルームアドバイザー

記事の目次

マイペースな性格が仇となり、就職活動はあまりせず大学を卒業。

6月に新卒でのご入社ですが、エバンスに入社される前までは、何をしていたんですか?

大学を卒業してからは、父親がやっている大工の手伝いをしていました。もちろん経験も資格もなかったので、現場では頼まれた荷物を運んだり、釘を打つ前の仮止めをしたり、素人でもできる簡単な作業を任されていました。

父親がいなかったらニートのままでしたので贅沢は言えませんが「自分にはこの仕事は無理だ…」と感じながらなんとか頑張ってました(笑)

そうすると、就職活動をしようと思った理由は、現場仕事が合わなかったからですか?

それも理由の1つではあるのですが、大きなキッカケはGWに大学の友人と久しぶりに会ったことですね。みんなは普通に就職もしていましたし、仕事を頑張っていて。学生時代と違って会話内容がそれぞれの仕事についての割合が多く、もちろん自分はその話についていけなくて、その時に「いよいよ、これは大変だぞ」「そろそろきちんと正社員として働かないとヤバイ」って感じました。

周りの友人たちが頑張っている姿を見て「自分も頑張らなきゃじゃん!」って焦りを覚えたのが、キッカケです。

ほぼ初めての就職活動。何から始めていいか分からず、ネットでの検索や友人に聞いて、情報収集。

就職活動はまずは何から始めたんですか?

大学時代の就職活動もほぼしていなかったので、何から始めていいか分からなかったんです。

でも、いまの時代はネットで検索すれば大体情報は載っているので、とりあえず「千葉 就職」で検索をかけました。そこで「ちばキャリ」を見つけて、一旦登録しました。

登録してから色々と検索をすると思うのですが、何かこだわりなどはありましたか?

登録時点では、自分が何をしたいのかも決まってなかったので、漠然と求人を眺めていましたね。営業・事務・製造・など、大枠では何をやるのかの仕事のイメージは出来ますが、自分のやりたいことか?って聞かれるといまいちピンとこなくて。。

しいて言うなら、IT業界は難しそうなイメージがあったので避けていました。

なるほど。

あとは、友人に「何が自分にできそうな仕事か」聞いたりもしましたね。基本的にみんな「なんでもいいじゃん。大丈夫っしょ。俺たちでも働けてるし」としか答えてくれませんでした(笑)でも、その中の1人から「不動産は?賃貸なら仕事のイメージしやすいし、ゴリゴリの営業じゃないから新卒でも始めやすいんじゃん?」と言われ、そこから不動産系の仕事を見るようになりました。

友人の後押しがあって、業界や職種を決めたんですね。

そうですね。ある程度絞られ始めてからは、勤務地や条件をみて「働き続けられそうな会社」を目標に求人を検索していました。

ほぼ初めての選考になったと思うのですが、実際応募するとなった時に、悩んだことはありましたか?

履歴書の書き方や、自己PRの仕方(書き方)が分からなかったですね。

これもネットで「履歴書 書き方」「自己PR おすすめ」など、めちゃくちゃ検索しました!自己PRって、みんな何を話しているのか気になりましたもん。もしかしたら、これが一番悩んだかもしれないです。

自分は学生時代に陸上をやっていたので、最終的には、その時の友人にどんな自己PRをしていたかを聞いて、それを参考にして書きました。

応募は何社くらいしたのですか?

全部で2社です。

まずは実家から通えそうなエリアの求人へ応募しました。ただ、そこの選考がダメで、次に気になっていた「株式会社エバンス」に応募しました。

どういったところが気になったのですか?

1つめは、求人原稿に載っていた「先輩インタビュー」です。頑張ったことが評価される会社であることや、その方が「求人の写真を見て”雰囲気が良さそう”という印象がありましたが、入社するとその予想は的中。」と言っていたのですが、転職者からみても雰囲気がいい会社なら、長く働けるのかなって。

実際に働いている方のインタビューに、安心感をおぼえました。

2つめは、未経験からでも給与の良さや休みの日数もしっかりあるなど、いい条件だなっと感じたことですかね。やっぱり、同じ未経験の求人だったら、少しでもいい条件で働けると嬉しいですしね。

求人と面接時のギャップなどはありましたか?

本社での面接でしたが、受付の雰囲気からも明るいイメージを持ちました。

面接は1回で、社長と話したのは覚えています。が、あまりにも緊張をしていたので、何を聞かれて、どう答えたのかは全然覚えてないんです…(笑)

最初は緊張したけど、先輩たちが隣で助けてくれる安心感。ステップごとに学べる環境で独り立ちへ。

 

入社後はどんなお仕事からスタートしたんですか?

6月の入社後は2ヶ月間は、物件の写真撮影やサイトへ新着物件の登録など事務作業を中心に教わりました。7月上旬からは事務作業に加えて、先輩と一緒に、お客様へのお部屋案内の同行が始まりました。8月から徐々に、1人でのお客様対応がスタートしました。

仕事をしていく中で、気を付けていることは?

物件へご案内する時は「スリッパを持ってきただろうか」「ブレーカーの上げ下げを忘れてないだろうか」など、何度もチェックします。あとは、部屋のバルコニーの方角や、スーパーの場所なども聞かれることがあるので、事前に調べていきますね。分からない場合は、その場でマップで確認することもありますが…(笑)

最近多い質問が「見ている物件の”電気・ガス・水道などのライフライン”は、どこの会社なのか」ですね。初めてご案内する物件で、どうしても分からない場合は先輩に確認を取ったり、その場ではなく店舗に帰った後に回答しています。

独り立ち後、初めて取った契約など覚えていたりしますか?

覚えてますね。1人暮らし用の物件を探されている女性のお客様でした。気になる物件があるというご相談を頂き、ご案内をさせて頂いたのですが、話を聞くと「気になっている物件がもう1件あって、来週以降に、別の会社経由で物件を見に行く予定」で、「その物件の内見をしたあとに、どちらにしようか決めようと思う」と仰っていたんです。

その話を聞いて、自社でも扱っていないか調べさせて頂いたところ、自社でも扱いがあってしかも「即案内可能」で。そのことをお伝えし、そのまま検討されていた物件の内見を実施。スピード対応ができたことで、その日のうちにお申し込みまで頂けたんです。

ただ希望されている物件だけでなく、しっかりコミュニケーションが取れニーズをヒアリングできたこと。スピード対応ができたことで、お申込みに繋がった案件でしたので、嬉しかったですね!

これからの目標などはありますか?

お客様の理想にドンピシャな提案ができたり、気になっていることに対してすぐに解決でき「ありがとう」と言ってもらえるのは、凄くやりがいになっているので、これからも継続して続けていきたいです。それでお申込みや契約に繋げて、成果を挙げていくのも目標ですね!

自分はまだ繁忙期(1月~3月)を経験していないのすが、繁忙期までに効率のいい仕事の仕方を見つけたり、今までに教わったことをしっかり吸収して、完璧にできるようになりたいです。戦力として活躍できるように、頑張っています!

面接担当者の声

履歴書からは「スポーツを継続されていたことから忍耐強い性格なのかな」、面接では「真面目な子」という印象を持ちました。採用の決め手は「未経験であることが、余計な先入観なく仕事を覚えてもらえるのでは」と感じ、またゼロベースで学んでいただけるからこその「伸びしろもある」と考えたためです。

いま求人を探している人の中には、新卒であることや、自分の職歴に自信のない子がいると思います。当社では、そういったことをハンデに考えてもらいたくなく、また当社としても「そういった子を、しっかり育てていきたい」という考えを持って、採用を行っています。

外里さんにも「失敗することを恐れず、どんどん挑戦して職場に新しい風を起こしてほしい」という期待をしていますが、これから入ってこられる子にも、同じような想いや、また、彼と一緒になって「会社を盛り上げて欲しい」とも思っています。気になる方は、まずはお問い合わせだけでもいいので、気軽に連絡いただきたいですね!

企業情報

会社名
株式会社エバンス
事業内容
不動産の賃貸・売買・仲介及び管理を行う『賃貸SHOP』の運営 ※JA市川市提携会社
求人情報
求人サイトでチェック!

この記事に似ている記事

プラスの意味でイメージとは異なった業務内容、社員同士の関わり方。趣味で繋がっている仲間同士で高め合える職場でした。

「趣味・好きを仕事に」「代表から聞けた会社の”社員も自由に、堅苦しく仕事をしてほしくない”」そんな環境に惹かれネオファクトリーへ。想像よりも前職の経験が活かせる、そして社員・パートスタッフの壁のないコミュニケーション量が多い会社。自分にとってプラスになる職場でキャリアアップを目指す津嶋さんへの転職者インタビュー

続きを読む

津嶋 航太さん(33歳)

Before
リサイクルショップの店長職
After
倉庫スタッフ(ハーレーのカスタムパーツの在庫管理、出荷作業など)

何でも屋ではなく「機械設計を極めたい」。今までのキャリアを活かし、40歳で決めた転職。

「機械設計に専念できる環境に行きたい」と、40代での転職を決意したHさん。得意に活かせるように細分化された仕事、専門知識を活かせる環境、なによりチームで仕事を進められる環境。またネックに感じていた通勤時間の短縮が叶ったことにより、余裕をもって仕事に臨めるように。そんな転職ストーリーをご紹介。

続きを読む

Hさん(44歳)

Before
圧力容器・圧力装置の設計
After
ステンレスタンクの設計

千葉で転職する方法