水産物輸出商社の経理・貿易事務

銚子鮮冷株式会社

公開・終了予定日:
更新日:

サポートだけじゃない、やりがい溢れるオフィスワーク★

企業からのPRメッセージ
世界有数の漁場でもある日本の太平洋岸、そのちょうど中心に位置するここ銚子より世界各国に向けて、当社では水産物を直接輸出しております。

これは、「食べる人が作る人と話ができ、作る人が食べる人の顔が見える仕事」をめざして、わたしたちのコンセプトである、「お客様の欲しいにお応えします!」に基づいています。

今日の日本では、物余り現象で本来価値のある水産物も、店頭より毎日大量に廃棄されています。
その反面、発展途上国や食糧難に苦しむ国々も少なくありません。

銚子鮮冷では、単に海外に日本の水産資源を輸出するのではなく、本当に魚を必要とされている方々に届けたいと考えています。
そして、日本国内でも本来の日本産の「美味しさ、新鮮さ、安全さ」を再認識していただき、限りある水産資源を後世に受けつないでいける一つのきっかけになればと考えております。

今回、そんな当社の中心組織である管理部で、経理・貿易事務を行うスタッフを募集します!

当社が大切にしているのは、お客様へのスピード感。スピードはそのままクオリティへと繋がります。

募集要項

仕事内容 電話・メール・FAXによる受発注業務や、問合せ応対、輸出入業務、各業者への手配業務をお願いします。
弊社の機能の全ては事務所に集約されているため、会社の要的組織です。
最も大切にしているのはお客様への応対スピード。
営業が対応できない時には、見積りの作成や、当日の水揚げされた魚の情報提供などを代わりに行っています。
慣れてきたら、海外からの問合せに対して英語で返答したり、関税手続きを行ったりという仕事もお任せしていきます。
求める人
★要普通自動車運転免許
☆自ら仕事を探すことができる方
☆自分でやってみたいというモチベーションがある方
☆会社の中心として働きたい方
☆英語を使って仕事がしたい方
雇用形態

正社員

試用期間3か月間あり※待遇等変更なし

勤務地
アクセス
地図を見る

〒288-0002
千葉県銚子市明神町 2-332

アクセス
◆JR総武本線「銚子駅」車10分
◆銚子電鉄線「笠上黒生駅」徒歩10分
※駅から遠いため、車通勤を推奨しています。
勤務時間

7:30~16:30

給与 月給 160,000円 ~ 230,000円

+能力給

待遇・福利厚生 □昇給あり
□賞与あり
□通勤交通費支給(規定あり)
□社会保険完備
□その他各種保険完備
□有給休暇制度
□退職金制度あり
□各種手当あり(皆勤手当:月1万円まで)
□住宅補助(詳細応相談)
□残業代別途支給
休日・休暇 日曜・祝日
夏季休暇・年末年始休暇(その他会社カレンダーによる)

企業情報

企業名

銚子鮮冷株式会社

事業内容 冷凍水産原料卸売販売業
輸出業
設立 1997年3月
代表者名 代表取締役 辻 義一
資本金 3,000万円
従業員数 15名
事業所 千葉県銚子市明神町2-332
業種 商社
沿革 平成 9年 金正水産有限会社の販売会社として設立
   4月 冷凍倉庫の営業開始
平成10年 新規の仕入・販売ルートを意欲的に展開し、輸出などの貿易業務にも着手
平成11年 会社のロゴマークを正式に決定。オリジナルのパッケージを製作し、独自性を強化
   6月 ホームページを公開し電子商取引に参入
   8月 当社の主力商品でもある入梅イワシをもとに、おてCALイワシを商品化
平成12年 養殖餌料価格安定やリサイクル事業のため加工業者から出される残滓を利用し
     「サバミンチ」の製造販売を開始
平成13年 真イワシドレスに引き続き12月から2月までの「寒セグロ」を使用し
     カタクチイワシドレスを量販店のバックヤード向けに製造開始。
平成14年 原料用ダンボールに環境問題を配慮し、100%再生可能なリサイクルダンボールを採用。
平成15年
   4月 生産証明書 トレサビリティーシステム導入
平成18年
   9月 アソート管理システム導入
  10月 貿易部門開始
平成20年
   7月 第10回ジャパンインターナショナルシーフードショー出展
平成20年
   9月 資本金を3000万円へ増資
平成24年
   4月 新工場予定地3,000坪取得
HP 1 http://www.senrei.co.jp

この求人を見ている人が興味ある求人