ちばキャリの求人情報を見てみると、
「Webで応募」「電話で応募」「Webで応募(エージェント利用)」
といった様々な応募ボタンがあります。

今回は、「Webで応募」「Webで応募(エージェント利用)」の違いについてご紹介します。

nayamu.jpg

Webで応募

求人に関心を持った求職者の皆さんが、直接募集をしている企業へ応募をするのが「Webで応募」です。
ちばキャリのシステムを介しますが、ちばキャリは企業・求職者の仲介には入らず、選考日程の調整や選考結果の連絡などは、企業・求職者間で直接行っていただきます。

Webで応募(エージェント利用)

求人に関心を持った求職者の皆さんが、ちばキャリエージェントを利用して、転職アドバイザー経由で応募をするのが「Webで応募(エージェント利用)」です。

ちばキャリエージェントとは、千葉県の地元求人に特化した無料転職支援サービスです。
専任のアドバイザーが求人紹介、企業への応募から選考の日程調整をしたり、面接のアドバイスなども行う転職活動支援サービスです。

詳しくはちばキャリエージェントご案内ページをご覧ください。

entry1.jpg

エージェントを利用して応募した方がいいのか?

応募方法の違いがわかったところで、では「ちばキャリエージェント」を利用する・利用しない、
どちらが良いのか...と迷ってしまう方もいるかもしれません。

ちばキャリエージェントの利用をおすすめする方

  • 転職活動の時間がしっかり確保できず、ついつい後回しになってしまう方
  • 自分の経験・希望にマッチする求人を紹介してほしい方
  • 非公開求人も含めて、幅広く転職活動をしたい方

仲介に入るため最低限の時間で転職活動ができたり、ニーズに合う求人の紹介や求人サイトでは出会えない求人の紹介もあるなど、転職活動の幅が広がります。

ちばキャリエージェントの利用が合わない方

  • 自分のペースで転職活動を進めたい方
  • エージェント紹介対象外の求人に応募したい方

まず、ちばキャリエージェントを利用して応募できるのは一部の求人のみです。
そのため、対象外の求人に応募する際は直接応募していただくことになってしまいます。
また、サクサク進めたい、ゆっくりじっくり考えて進めたい、といったご自身のペースを保ちたい方は、アドバイザーにその旨を伝えていただき利用するか、ご自身で直接応募する方が合っているかもしれません。

ちばキャリエージェントを利用するには

まずはお気軽に、ちばキャリエージェントへ登録してみてはいかがでしょうか。
登録情報が少なかったり、一部しか記載がない場合は、マッチする求人が見つからない可能性が大きくなります。
これまでの経歴やスキルをアドバイザーへしっかりとお伝えいただくのが、求人紹介を受けるポイントとなります。

ちばキャリエージェントの詳細を見る