20190917145034.JPG

家が近い地元ベンチャーに転職!「経験の浅さを逆手にとってアピールできました。」


千葉在住の石澤さん。
元々は都内の総合コンサルファームで働いていましたが、通勤時間の長さに疑問を感じるように...。
またその中で、システム開発にチャレンジしていきたい!という想いが強くなり、エンジニアへの転職を決心しました。
そんな石澤さんは、ちばキャリエージェントを活用して、どんな転職活動を行ったのでしょうか。
実際にインタビューを行い、当時のことをお話していただきました。

■石澤佳大さん(32歳・男性)/株式会社ジョーレン
【前職】ITコンサルティング 【現職】システム開発エンジニア
転職回数:2回目
転職活動期間:約2週間(ちばキャリへ登録~内定)
ポイント:ベンチャー企業志向。ロケーション(千葉)も大切。開発業務がしたい(経験は浅いが、開発にチャレンジできる環境・サポートしてくれる会社があるとよい)。早く転職先を決める必要あり。

開発の仕事がしたい!地元ベンチャーで働きたい!その想いでちばキャリへ...。

20190917151100.JPG

― これまでのキャリアについて、教えてください。

これまでは、総合コンサルファームでITコンサルタントの仕事をしていました。
進行管理がメインで、転職直前は、基本設計~受入テスト・導入までの業務も担当していました。
そこが二社目ですね。
その前は、新卒によくある「稼ぎたい志向」が強かったので(笑)、その想いのもと営業をやっていました。

― なぜ、転職をしようと思ったのですか?

仕事をする中で、ITの基礎やベースがなかったことが悔しいと思うようになったんです。
学びたいという想いが強くなると同時に、エンジニア・開発の仕事の方が向いていると感じるようになりました。
純粋に、その分野の方が楽しそうとも思ったんです。
また、前社が仕事の全体感が見づらい分業制を取っていました。
これだけをやる!というよりは、裁量ある環境で、幅広い業務に関わりたいと思ったのも理由にあります。

― 数あるエージェントの中で、ちばキャリを選ばれた理由を教えてください。

ロケーションを気にしていたという理由が大きいです。
元々都内勤務だったのですが、片道2時間弱もかかっていて...。
通勤に時間がかかると、会社に着いた時点で疲弊はするし、生産性は上がらないし...。
柏生まれなので、千葉で働きたいと思うようになりました。
ですので、ちばキャリ=地元企業が豊富、という点に惹かれて、ちばキャリさんのエージェントを活用しました。
実は、某大手のエージェントも使っていたんです。
当然のことながら、紹介案件は都内企業ばかりでした。
また、裁量ある環境で自由に働きたくて、ベンチャー企業を探していたのですが、大手エージェントはベンチャーがほとんどありませんでした。
その点でも、ちばキャリエージェントを選ぶきっかけでした。

相談から入社まで2週間!スピーディーな選考で希望の企業に転職!

20190917151612.JPG

― 転職活動は順調でしたか?

意外と順調でした(笑)
実は、ちばキャリエージェントに登録して、個別面談をしてから2週間でジョーレンへの入社が決まりました。
前社から短期の転勤を命じられていて、その前に転職先を決めたい!と伝えたところ、早急に希望先の紹介・面接調整をしてくれたからです。

― ちばキャリの転職サポートはいかがでしたか?

スキルセットは少し苦戦しました。
web開発の経験値が1年未満だったのでスキル面が不足していたんです。
そこに不安を感じていましたが、ちばキャリさんが「実務経験1年+独学期間が1年あること」をアピールし、独学で開発したアプリのポートフォリオも見てください!とジョーレンの採用担当者にかけあってくれました。
経験不足は事実だが、これから学ぶ意欲と向上心でカバーできるとアドバイスしてくれたおかげで、ジョーレンにはその想いが伝わったようです。
細かいフォローと、ちばキャリさんからのジョーレンへのアピールに背中を押してもらった感はありましたね。

― 転職して、ご活躍だと伺いました。ジョーレンで働いてみてどうですか?

1つ目のプロジェクトで、当社で初めてiOSアプリ開発の実績を上げられたことが嬉しかったです。
その時は、比較的自分の意思のもと、自由に開発をやらせてもらいました。
自分で組み立てて、必要に応じてサポートをしてもらって、技術はかなり身に付いたと思います。
今は新卒社員のフォローにも携わったりと、色々なことにチャレンジできています。
開発のベースはできたので、セクションごとのスキルを磨きたいな!と思っています。


石澤さんを担当したキャリアアドバイザーより

今回の転職では、転職活動期間が限られており、数多くのエントリーもできず、面接回数も限られている状況だったので、何を準備したらスムーズに内定獲得までもっているけるかを考えて、サポートさせていただきました。

石澤様も次の転職ではどんなことがしたいかが明確になっていたため、そのためにどんな行動をしていたのか・どんなスキルがあるかを棚卸し、アピール部分をピックアップするなどして、その成果物を企業に評価してもらうという職務経歴書だけではわからないサポートに切り替えることができたと思います。

結果として、応募要件を満たし切ってはいませんでしたが、ご本人のスキルや独学での経験を換算して、希望条件を満たす会社にスムーズに転職することができました。

現在、新人教育も任されるなど、社内でもコアなポジションでご活躍されており嬉しく思います。

転職サポートで相談する >