現職の引き継ぎがスケジュール通りに進まず、退職日が延びてしまいました。
入社日も後ろ倒しにしたいのですが、内定が取り消しにならないか不安です。

ANSER

極力入社日の延期をしないように努めるのが望ましいですが、そうなってしまったら、早急に転職先企業へ連絡をしましょう。
入社日については双方の合意が必要になりますので、誠実な対応が大切ですね。

まずは、延期しなければならない理由と、確実に入社できる日をきちんと伝え、お願いをしてみましょう。

ご質問のように引き継ぎが理由の場合、

『○月○日からの入社でお話をいただいておりましたが、現職の業務を引継ぐ後任者が急遽異動となり、別の後任者へ引き継ぎを行うことになりました。
つきましては、貴社にご迷惑をおかけするのは承知ですが、入社日を×月×日に変更していただくことは可能でしょうか。
勝手を申しまして恐縮ですが、ご検討くださいますようお願いいたします。』
というような内容で連絡を取ってみましょう。

内定が出たということは、あなたが企業にとって必要な人材ということです。 しかし企業側にも都合があることを理解した上で丁寧な交渉をしましょう。
また、何度も延期の依頼をしてはあなたへの信頼がなくなったり、スケジュール調整能力がないと判断されてしまったりするかもしれません。
入社日を延期するのは一度、確実な日程で調整しましょう。