転職活動が無事終わり、初出社を迎えました。雇用契約書にサインをする段階で、「就業規則は作っていない」と言われました。
就業規則は、企業側の義務では無いのですか?

ANSER

入社された会社の規模にもよるのですが、常時10名以上労働者がいる会社には就業規則の作成や労働基準監督署への届出が義務付けられています。
正社員に限らず、パートやアルバイト、契約社員や嘱託社員、出向社員なども労働者に該当します。

もしも労働者が常時10名以上いる会社であるにも関わらず、「就業規則はない」と言われ、「始業・終業時刻、休日、休暇や給与等」の労働条件を書面で渡されていない状態ならば、就業規則を作らない理由や今後の作成について確認してみましょう。
そもそも作る気が無いのか、何となくあるが形になっていないのか、状況は様々かと思います。

労働条件があいまいなまま就業が始まると、後々トラブルに繋がる可能性もあります。状況が改善しない場合などは、労働基準監督署などに相談してみると良いでしょう。


2014/06/05