転職活動を始めたのですが、現在の職場の人には雰囲気がギクシャクしてしまいそうで転職先が決まるまでは知られたくありません。
どういった点に気を配れば良いのでしょうか?

ANSER

家庭の事情などやむを得ない転職活動以外は、知られないように行いたいものですよね。
まず大事なのは、【誰にも転職活動をしていることを伝えない】こと。
ついポロっと口を滑らせて...と噂が広まってしまう可能性もあります。たとえ仲の良い同期であっても相談せず、家族にも公言しないようしっかり伝えましょう。

次に【転職活動を行う場所・手段】も注意です。
基本的に勤務時間は現職に集中し、職場で転職活動をしないように心がけましょう。
職場のパソコン利用は、会社がWEB履歴やメール送受信をチェックしている(安全管理の観点から)場合もありますので、使用は厳禁。
また業務時間内での連絡を避けられるよう、応募企業や人材会社へは連絡が取りやすい時間帯を伝えたり、メールでの連絡を希望するなどの意思を伝えましょう。
在職者の選考に関しては多くの企業が柔軟に対応してくれますので、事前に伝えておくことが望ましいですね。

また周囲が気づくような【服装の変化】にも気をつけましょう。
今まではカジュアルな服装だったのに、急にフォーマルな服装で出社しては驚かれてしまいますよね。
勤務後に面接が入った場合でも、駅で着替えをするなどの準備をして、周囲に気づかれないようにしましょう。